どうぶつの整体(メディセル筋膜リリースフォーペッツ)

大切なペットは家族の一員!
いつまでも元気でいてほしいから
「どうぶつの整体」
はじめてみませんか?

ペットのお悩みは、グラシアス清田の
「どうぶつの整体」にお任せ下さい !

  • 食欲がなく体重が減ってきている
  • いつも寝ていて元気がない
  • 足腰が弱くなって歩きが辛そう
  • 健康寿命を伸ばしたい

飼い主さんからご好評いただいております!

腰痛も治り、食欲も出て元気になりました。家族も喜んでます。
グラシアス清田の動物整体おススメです。
後足パテラのため、毎日マッサージしていたのが、グラシアス清田で筋膜リリースしてもらい、やわらかくなりパテラにはとても良いと感じました。
後足を引きずっていましたが、踏ん張りが効き歩けるようになりました。

ペットを取り巻く環境と現実

突然ですが…

何の数字か、わかりますか?

1時間=10頭
1日=235頭

さらに、このうち約15%は飼主さんによる持ち込みです。
自治体等の返還・譲渡の取り組み(予算、人員、体制、収容)にも限界があり、
引き取られた犬・猫の約38%の約3.27万頭が殺処分されているのが現状です。

なぜ飼主がペットの引き取りを希望するのか?

近年新型コロナ感染防止対策の影響で引き取りが増加傾向にありますが、さらにその中でも
ペットの飼育社会で今、最も問題になりつつある事情、それは・・・

ペットの高齢化です

ペットの平均寿命は30年間で約3倍に伸び、ヒトで換算するとペット(犬・猫)は7才で中高年になります。
犬や猫の半数近くが、7才以上(中高年)と言われています。

ペットの「健康管理」実際に何かしていますか?

獣医師会が飼主さんを対象に行った調査では・・・

「ペットの健康管理を気にかけていた」と答えた飼主さん 86

ところが一方で・・
ペットを病気で亡くした飼主さんに行った調査では・・・

「もうすでに手遅れだった」と答えた飼主さん 80

飼主さんは十分健康に気をつけているつもりでも、もうすでに手遅れな事が多いのが現実です。

そして・・・手遅れにならないまでも高齢になってくると病気が発症し、重症化する事でさらに沢山の問題が引き起こされてきます。

手遅れに至るまでに出来ることは何なのか?

ペットの高齢化がますます進む中で、飼主さんの病気に対する意識向上、治療に対する変化により、医療だけでは対応しきれない場面が今後さらに多くなっていきます。

その為に治療の多様化が求められていますが、現状では病名がつかなかったり、レントゲンでは判断しきれなかったり・・・

その他リハビリや介護に関しても獣医療のみならず、ペット業界全体で発展途上の真っ只中にある分野です。

ですが・・・

たとえ現在、治療方法のない病気や病名がつけられない疾患、シニア犬でなかなか判断のつかない疾患であっても家族のために出来る限りのケアをおこなう必要があります。

犬・猫の骨格形成は、大体1才~2才の間と言われています。
この時期までに正しい筋肉の付け方とその後のケア次第でシニア期(7才~)の関節の疾患予防に繋がります!

グラシアス清田の「どうぶつの整体」に出来ること

グラシアス清田は、12年のヒトに対する確かな実績とエビデンスで揺るぎない確信を経て
ペットへのメディセルを用いた「どうぶつの整体」(メディセル筋膜リリース)を展開しています。

期待できる効果として・・・

いつまでも元気でいて欲しい
➡ 予防ケア
少しでも長生きして欲しい
➡ 介護ケア
元気になって欲しい
➡ リハビリ

人は自分の意思で元の生活に戻る努力を行いますがペットは自分だけでは努力することが出来ません。
手遅れになる前に、これからの継続的な予防ケアやコンディショニングで健康寿命を伸ばすことにより
飼主さんは、1日でも長くペットと過ごすことが出来ます。

高齢犬猫やその他不調を持つ犬猫の痛みを緩和・予防・健康維持や、成犬猫になる前の骨格成形時も筋肉をつけることで正しい位置で関節が形成されるので、これからの長い生涯において強い身体作りに役立ちます。

メディセル筋膜リリース(療法)とは?

「どうぶつの整体」3つの安心&安全

1 押すから吸うの新発想で、低リスク&全身施術を実現

肉球の隙間まで小さなカラダにも負担のないアプローチ

電気や指圧等の刺激が一切ない、心地よい軽微な吸引です。
間質液の循環を促進すること他の治療との相乗効果も期待できます。

2 即効性が高く、施術効果がわかりやすい

筋膜に起因する症状であれば、違いがすぐに実感できます

ヒトや競走馬での実績を活かし効果的な施術アプリーチの情報共有を行っております。

3 施術時間の大幅短縮が可能

ペットの時間的・身体的負担を大幅に軽減!

小型犬で15分・中型犬で30分の全身施術でノンストレス
手技による筋膜リリースに比べ4倍速で効果を実感

「どうぶつの整体」4つの効果

電気や指圧等の刺激が一切ない軽微な吸引で、ペットにストレスのない心地の良い施術を実現しました。

痛みを和らげる

皮下組織の隙間が狭くなると、リンパ液が滞り、神経を刺激して痛みが起こります。
痛みに対して皮膚吸引を行うことで神経への刺激を緩和することができます。

血液やリンパの循環を良くし、むくみをスッキリさせる

血液やリンパ液の流れが悪くなると、うっ血状態となり神経を圧迫します。
皮膚吸引を行うことで、皮膚と組織の隙間を広げ、局所に溜まっている血液やリンパ液の循環を良くすることができます。
循環が良くなることで、むくみをスッキリさせることができます。

筋肉の機能、関節の歪みを正常にする

皮膚を吸引して皮下のスペースが生まれることにより、本来の筋肉の長さに戻り、筋肉の緊張も緩みます。
つまり、筋肉が伸び縮みしやすくなるため、今まで痛くて力が入らなかったり、何となく力が入りずらかった筋肉が正常に動くようになるので元の筋肉の出力になり動きやすさが戻ります
この筋肉が正常に戻ることにより、骨も正常な位置に戻り更に関節が正常に動くことが言えます。

神経の働きを良くしストレスを緩和する

筋肉が緩むと関節の位置も正常になります。
正常になることにより脳から脊髄への神経伝達の良くなります。
脳と腸と皮膚は同じ動きをすると言われています。
現に、メディセルを施術すると脳波が1分以内でリラックスモードに安定してくると、脳波研究でもデータが出ています。
これは、皮膚吸引だからできるストレス緩和の方法です。

どうぶつの整体の料金

小型犬  施術時間15分
3,300円
中型犬  施術時間30分
6,600円
大型犬  施術時間40分
8,800円

施術時間は、目安です。ペットの状態により時間は前後する場合もございます。
初回は、カウンセリングを行います。施術時間+15分お時間をいただきます。
定期的に受けていただく事により安定した健康維持を期待できます。

「どうぶつの整体」を沢山の悩める
ワンちゃん&ネコちゃんに知ってもらいたいので
初回の体験をご用意しました!!

うちの子でも大丈夫かな?
おとなしく受けれるかな?
体の違いが分かるかな? など、
興味はあるけど心配なことも・・・
飼主さんのお気持ち解ります。

どうぶつの整体を始めた想い

私自身も5年前にこの世を去った愛犬がいます。(コーギー14才)

いきなり、体調が悪くなり病院でも原因不明・病名付かずで処方されたお薬を服用していましたが全く良くならず、なすすべもなく1ヶ月で亡くなりました・・・

そして、もっと出来ることはなかったか・・・と後悔と悲しみはしばらく続きました。

もし、愛犬にも人間と同じように身体のメンテナンスを受けれる場所があれば健康な期間をもう少し伸ばせたかもしれないと実感しました。
それから4年後に、ご縁があり保護犬2匹(共に3才トイプードル)を迎入れ毎日奮闘中です(笑)

2022年より当サロンでもヒト用に施術をしているメディセル筋膜リリースがペット用にも開発された事からいち早く導入し
様々な悩みを持ったペットを施術しその効果には毎回驚かされております。

そして、いつまでも元気でいて欲しい!と願うばかりです。

この気持ちは、飼主さんは皆同じだと思っています。

「どうぶつも整体」は、ペットも元気になる!飼主さんも元気になる!世の中も元気になる!(殺処分が減る)施術です。
是非、ペットの健康を少しでも気にかけているのであれば「どうぶつの整体」をオススメいたします。

沢山のお喜びの声を頂いております

お喜びの声の一部です!
さあ、次はあなたのペットの番です!
👇コチラのフォームからご入力ください

どうぶつの整体に関するご予約・お問い合わせ

お名前 必須
年齢
性別
メールアドレス 必須
電話番号 必須
第1希望日時   
第2希望日時   
疾患・薬
ペットの種類(犬種など)
ペットの年齢
ペットの性別
要望欄